音楽制作・録音
レコードレーベル・出版
AQUA CUBE Records AQUA CUBE KIDS AQUA CUBE distribution
Music School
STAFF BLOG


sara_ba.jpg
LA♠FISH

ウッドベースにグレッチ、スタンディングドラムとロカビリースタイルに様々なジャンルを取り入れた新しいスタイルのジャパニーズロックバンド。

LA FISH

LA FISHオフィシャルサイト
ブログ
mixi LA♠FISHコミュニティ


アーティストプロフィール

G & Vo : Kazuto Kusaba
Wood Bass : Ryujin Yamana
Drums : Keitaro Kitabayashi

=band history=

1998年、LA♠FISH前身のJACK IN THE BOX結成。
KAZUTO(Vo,G)RYUJIN(WB)MITSU(Dr)の三人編成。

ロカビリー、ロックンロールを中心に、様々なジャンルを取り入れ、独自の音楽スタイルを作り出す。年代を問わず幅広い層のファンを増やしていった。
主催イベント『ロックはつらいよ』、『メトロック』(オールナイト)をそれぞれ月一回、隔月一回のペースで行い、毎回100人を超える集客でライブハウスの目玉イベントに成長していった。

2000年には初めての自主製作での音源、限定500枚のマキシシングル『ROCK'N'ROLL JACK』をリリース。視野を全国に向けツアーを展開するが、ツアー前に音源が完売した為、急遽ライブアルバムを製作。エンジニアにはL'Arc-en-Ciel等のコンサートを手掛けた御子神氏を迎え『ROCK'N'ROLL JACK TOUR2000〜2001』を製作。ツアーは大成功を納め、多数のラジオ曲、スカイパーフェクトTV等に出演する。

2003年にシングル『アスファルトにKiss』をリリース。タワーレコード京都店で週間チャート1位、有線インディーズチャンネルでは、8週勝ち抜き、最高位1位を獲得した。音楽雑誌Dollにインタビューが掲載される。ツアーfinalは地元京都でワンマンLIVEを行い150人を集客。

2004年にアルバム『COME ON A MY HOUSE』をリリース。タワーレコード京都店でインディーズ部門、週間チャート2位を獲得。
『HAPPY DAYS』が広島FMの主題歌に選ばれる。

2007年3月、音楽性の不一致で活動休止となる。事実上解散。

2009年3月、LA♠FISHとして再始動。
KAZUTO(Vo,G) RYUJIN(WB) KEITARO(Dr)
三人編成で結成。ウッドベースにグレッチ、スタンディングドラムとロカビリースタイルに様々なジャンルを取り入れ、Jack in the box時代からの更なる進化を目指す。

★共演したアーティスト★
コブクロ、ギターウルフ、ザ・コルツ、マックショウ、伊東ミキオ(ウルフルズ・サポート)ブルーエンジェル、ハリス、マグミ(レピッシュ)、トキエ(ロザリオス)、森山達也(ザ・モッズ)、高橋まこと(ex,BOOWY)、遠藤ミチロウ(スターリン)、クハラカズユキ(ミッシェルガンエレファント)、ウエノコウジ(ミッシェルガンエレファント、レディオキャロライン)、レディオキャロライン、スタンスパンクス、ジャパハリネット、B-DASH、マーサスサウンドマシーン、渡辺俊美(Z00T16)、片山ブレーカーズ、鴨川、etc...

★出演したラジオ局★ 
KBS京都ラジオ(森脇健二のサタデーミーティング)(TKOのハイヤング京都)(ジャルジャルアワー)、FM倉敷、FM広島、FM福山、FM清水、FM尼崎etc...
参加したビッグイベント
ワーストナイト(クローズ作者、高橋ヒロシ主催)
はにかみ音楽ショウ(松竹芸能、KBS京都主催、音楽とお笑いの融合イベント)
ロンドンナイト(大貫憲章主催)



AQUA CUBE Records
New Release







Cube-A
New Release



下山武徳
アコースティック四部作









AQUA CUBE Records
Products











AQUA CUBE KIDS
Products